洗顔の大切さについて

毛穴やニキビがない美しい肌って憧れますよね。肌に色々なトラブルがあるとメイクをしても全然綺麗に見えなくて、気がつくとつい厚塗りになっていることも。

綺麗な肌をつくるためには高い化粧品を使うよりもまずは洗顔をしっかりしなければいけないって知っていましたか?実は私は案外洗顔が適当で、疲れていたり、飲んで帰ってきた日は面倒で簡単にメイクを落として寝ていました。

こんな日が何日か続いた後はいつもニキビができていたんです。最初は洗顔が原因だと気が付かず色々な化粧水や美容液を試していたのですが、あまり効果が出ずしかもだんだん肌が乾燥するようになってしまったんです。

ニキビ、乾燥、そして毛穴も開やすくなってしまい、人に見せられない肌になっていきました。これはやばい!と思い、インターネットで色々調べて初めて洗顔の大切さを知りました。

クレンジングや洗顔剤にも色々な種類があって、その人の肌質によって帰る必要があるそうですよ。私はずぼらなほうなので、あまり何も考えず適当にドラッグストアで選んでいたのです。

それをやめて肌に低刺激で無添加の化粧品を購入することにしました。洗顔方法も勉強して、これまで大雑把にゴシゴシとクレンジングしていたのを肌になじませるように優しくメイクを落とすようにし、また洗顔も洗顔フォームから石鹸に変えました。

すぐには肌に変化は出なかったけど、半年ほどでニキビや毛穴の開きが落ちついてきたので感動しましたよ。

admin